探偵 浮気調査手法

探偵の浮気調査手法

最近、探偵事務所へは浮気調査の依頼が急増しており、その背景には2つの要因があると考えられています。

 

一つには、浮気調査に関する知識がインターネットの掲示板などを通じて広く知れ渡るようになり、悶々と1人で悩んでいるよりは専門家に任せて調べあげて白黒はっきりさせようという人が急増しました。

 

また、2つ目の要因としてはライフスタイルの変化によって離婚率が高まったことです。
欧米とは比べ物にならないほど離婚率は低く抑えられて入るものの、近年離婚率が徐々に高まってきています。

 

離婚の原因となったのが配偶者の不貞行為であるケースは半分以上の登るとされています。
さて、探偵事務所が得意とする調査手法は追尾調査です。

 

ただ、調査の計画を立てるにあたっては依頼主に幾つか協力して貰う必要があります。
ターゲットである配偶者の日常生活における行動パターンの変化とその様子をできるだけメモ、または日記に書き留めて提出するという要望です。

 

コレが十分に手がかりとなり、調査の計画を立てやすくなるのです。
また、依頼主側としても探偵に手がかりになるものを提出することによって調査の効率化を図ることができるので、圧倒的に調査にかかる費用を削減することができます

 

ただ闇雲にターゲットを追尾してもらうよりは、浮気が疑わしい日、または曜日に絞って追尾を依頼することによって確実に浮気の現場を抑えることができるので、コストを抑えることにつながるのです。

 

 

>>>探偵に浮気調査を依頼するメリットとデメリットについて<<<